「帰り待ってる」 ゆかりちゃん不明から22年 両親チラシ配布
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
チラシを手渡し、情報提供を呼び掛ける横山さん(左)と須永署長(左から2人目)=イオンモール太田

 群馬県太田市内のパチンコ店で1996年に大泉町の横山保雄さん(51)、光子さん(52)夫妻の長女、ゆかりちゃん=当時(4)=が行方不明になった事件発生から22年を迎えた7日、保雄さん夫妻や警察官、太田遊技場組合の関係者ら約70人が同市のイオンモール太田で買い物客に情報提供を呼び掛けた。

 保雄さんは「娘を探しています。協力お願いします」と声を掛け、ゆかりちゃんと重要参考人の男の写真が印刷されたチラシとティッシュを一人一人に手渡した。「今年こそは見つかるだろうと考えながら22年を過ごしてきた。ずっとゆかりが帰ってくるのを信じ、待っている」と話した。情報は同署の捜査本部(電話0120-889-324)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事