甘楽の「名水百選カード」人気がじわじわ ネットで広まる

 ダムカードよりレアかも? 群馬県の甘楽町役場で手に入る「名水百選カード」がひそかな人気を呼んでいる。環境省が作った全国48カ所のうち、県内で手に入るのはここだけ。ダムカードの人気と相まって、インターネットなどで知った人が訪れている。

 名水百選カードは環境省が2016年度に作った。名水百選と平成の名水百選の中から全国48カ所がデザインに採用され、各地で無料配布されている。大きさはダムカードとほぼ同じだ。役場の入り口近くに置かれ、自由に持ち帰れる。県内でダムカードは建設中の八ツ場ダムを含め32カ所でもらえるが、名水百選カードはここだけのため、知る人ぞ知るスポットになっているようだ。

関連記事
県内ニュース > 社会・話題の記事