昭和の名車や最新モデル モーターショーが盛況 群馬自動車大学校、20社と連携

 伊勢崎市の群馬自動車大学校(小倉基宏校長)は14日、同校で群馬県内の自動車ディーラー20社と連携したモーターショーを開いた。高校生や一般客らが各メーカーの最新モデルや人気車を見学した。

 オープンキャンパスの一環で開催。高校生は担当者から車の特徴や内部構造について説明を受け、運転席に座ってエンジンをかけたり、興味深そうに車を見て回った=写真

関連記事
県内ニュース > 社会・話題の記事