犯罪被害者 歌で支援 すてっぷぐんま  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「明日はきっといい日」を歌う歌手のMIKAKOさん

 事件や事故の被害者への支援活動を多くの人に知ってもらおうと、被害者支援センターすてっぷぐんま(前橋市)は、活動の輪を広げるための曲「明日(あす)はきっといい日」を作った。本県で10年以上活動するシャンソン歌手のMIKAKO(ミカコ)さん=東京都渋谷区=が作詞と作曲を手掛け、CDを制作した。

 MIKAKOさんは、センターが支援する被害者の手記を読んで歌詞を練った。歌詞は「大丈夫だよ 大丈夫だよ 明日は来るから」といった内容で、やさしい言葉を選び、聴く人の心に届くよう工夫したという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事