一望 天空のカフェ 片品・丸沼高原にオープン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県の丸沼高原(片品村)の「日光白根山ロープウェイ」山頂駅前に、雄大な山並みを一望できる「天空テラス」と「天空カフェ」(仮称)がオープンした。

 標高2000メートルのテラスからは、日光白根山を背に、燧ケ岳や谷川岳、浅間山を見渡せる。澄み切った青空が広がった17日は、多くの観光客が眼下に広がるパノラマを楽しんでいた=写真


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。この機会にお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事