kawaii競う 群馬県美容専門学校で全国予選

 メークの技術やファッションセンスを競う「第15回全国理美容学校kawaii選手権大会」(日本メイクアップ連盟主催)の学校予選が22日、前橋市石関町の群馬県美容専門学校で開かれ、同校の生徒16人が出場した。

 世界に発信できる「日本のかわいい文化」がテーマ。生徒がメーク、衣装、髪形のアレンジまで総合的に手掛けてモデルを着飾った。

関連記事
県内ニュース > 社会・話題の記事