観光ツアー開発へ視察 台湾・台南の業者や当局者
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県みなかみ町観光協会(深津卓也代表理事)と友好協定を結ぶ台湾・台南市の「台南市旅行商業同業公会」(蘇栄堯(そえいぎょう)理事長)の観光業者と市政府関係者の計17人が2日、同町を訪れた。ツアー商品の開発、研究を目的に5日まで滞在し、利根沼田地域を中心とした観光スポットを巡る。

 同市の観光業者らによるモニターツアーは3回目。町内だけでなく、沼田市や川場村の観光地巡り、高崎市での買い物も組み込み、「群馬で完結」するコースを提案する。2日は町内の月夜野びーどろパークを見学=写真。矢木沢ダムや沼田まつり、永井酒造、たくみの里なども見て回る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事