猛暑と豪雨 ペットボトル飲料 品薄
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
箱買い需要が高まっているペットボトル飲料の売り場=6日、カインズ伊勢崎店

 群馬県内の小売店でペットボトル飲料に品薄感が出ている。猛暑続きで需要が伸びていることや、西日本豪雨の被災地で必需品となっていることから、飲料メーカーの生産が追い付かないためだ。店頭で品薄であることを周知する店も出ている。

 県内に店舗を構える一部のドラッグストアやスーパーは売り場の張り紙で、猛暑や西日本豪雨のため飲料メーカーの在庫が少ないことを周知しており、品薄感はしばらく続きそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事