涼やかな音色 響く 上州百選(31)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

ふうりんがなったらすぐに風ふいた
(前橋岩神小4年 板倉穂花)8日付掲載

 高崎市美術館(同市八島町)の敷地にある旧井上房一郎邸。寝室につるされた風鈴が揺れるたび、周囲に涼やかな音色を届ける。

 学芸員の笠原晶子さんによると風鈴はもともと井上邸にあった物。落ち着いた音色が建物の雰囲気によく合っている。

 【撮影ポイント】ISO800、250分の1秒、絞り8。背景に竹林を選び、風鈴が風に揺れる様子を捉えて撮影。 (宮崎浩治)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事