夜空照らす 大輪3100発 甘楽町で花火大会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県甘楽町の花火大会が14日夜、同町の甘楽ふれあいの丘を中心に行われ、夜空を照らした約3100発に地元住民が見入った=写真・AR

 打ち上げに先立ち同所で恒例の夏祭りも開かれた。太鼓の演奏のほか、「甘楽町音頭」や「No!詐欺音頭」も披露された。
【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。この機会にお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事