通院せずスマホで オンライン診療
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オンライン診療を活用し、診療を受ける女性(メドレー提供)

◎遠隔地に利便欠点も理解を
 スマートフォン(スマホ)などを活用し、医療機関に足を運ばなくても医師の診察を受けられる「オンライン診療」。過疎地域での診療や在宅医療のニーズが高まる中、今年3月に国が初めて指針をまとめた。群馬県内でも取り入れる医療機関が出てきており、待ち時間短縮や通院が難しい患者への有効な診療手段として期待が集まる。ただ、現状では対面診療の補助的な位置付け。医師は「長所と短所を理解し利用して」と呼び掛ける。

 「画面で先生の顔が見えて安心」。栃木県佐野市の女性(58)は、群馬県内の医療機関が提供するオンライン診療でめまいや息切れの症状を診てもらっている。以前は1時間以上かけて通院していた。アプリの設定に手間取ったものの、「使い始めれば簡単。待ち時間もなく助かっている」と利便性を実感している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事