サギソウ、ハナイカダ… 山野草かれん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 夏の山草展(太田山草会など主催)が17日、群馬県太田市学習文化センターで始まった=写真。会員18人が丹精した120点が展示され、来場者でにぎわっている。19日まで。

 シラサギのような形の白い花を付けたサギソウのほか、葉の上に実をつけるハナイカダ、「森の妖精」とも呼ばれるレンゲショウマなど、かれんな30種類以上の山野草が並ぶ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事