八ツ場の自然 自転車で 道の駅の無料貸し出しが人気
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 長野原町が道の駅「八ツ場ふるさと館」(長野原町林)を拠点に自転車の無料貸し出しを行っている。家族連れや友人同士で、建設中の八ツ場ダムを眺めながら展望施設「やんば見放台」や不動の滝など観光名所を周遊できるのが魅力となっている。

 来年度の同ダム完成予定に備えた周遊観光策の一つで、26日までの社会実験として実施している。担当者によると、開始した7月21日からの2週間で約百人の利用があった。

 観光客は「自然を体感できる」「時間をかけて観光できる」と満足した様子で自転車を走らせていた=写真

 午前10時~午後5時(貸し出しは午後4時まで)。予約不要。無料だが、自転車返却時に返金となる保証金千円と身分証明書が必要。

 問い合わせは町ダム対策課(電話0279-82-2244)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事