《STOP特殊詐欺》対策装置設置で不審電話8割減 県警
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 特殊詐欺の被害を防ぐため群馬県内の高齢者世帯に貸し出している対策装置について、県警は31日、設置した世帯の82・1%で不審な電話が減ったなどとするアンケート結果を明らかにした。設置世帯で被害の発生はなかった。

 かかってきた電話のうち、設置世帯の呼び出し音が鳴る前に切れた「撃退率」は30・8%だった。振り込め詐欺などへの不安について尋ねると、89・6%が「安心できる」と答え、97・2%が効果を実感しているとした。利用者からは「これからも使い続けたい」などの声があるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事