レク20種 爽快な汗 前橋で愛好者ら400人交流
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
チュックボールを体験する高校生

 第47回県レクリエーション大会(県レクリエーション協会主催)が1日、前橋市のALSOKぐんま総合スポーツセンターで開かれた。幅広い世代で楽しめる軽スポーツや踊り、体操など約20種目の体験イベントや交流大会が行われ、県内の愛好者ら約400人が爽やかな汗を流した。

 ハンドボールに似た軽スポーツ「チュックボール」は、前橋商業高ハンドボール部の現役部員と卒業生約20人が参加。専用ネットに目掛けてボールを投げ、普段と異なる球の跳ね返り方や転がる速さに戸惑いながらも競技を楽しんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事