山車、みこしに歓声 伊勢町祇園祭
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 夏の疾病よけと五穀豊穣(ほうじょう)を願う中之条町の伊勢町祇園祭が1日始まった。歩行者天国となった同町商店街沿いの国道145号では、山車やみこしが練り歩いたり=写真、多くの露店が並んだりし、訪れた人を楽しませている。2日まで。

 雨模様の中、法被姿の参加者が地区ごとの山車を巡行させると、沿道からは大きな歓声が上がった。特設ステージでは、中之条中吹奏楽部の演奏や吾妻中央高のダンス発表などが祭りを盛り上げた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事