プロの技でパチリ 写真家の野村さん指導
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
参加者に撮影指導する野村さん(右)

 明和町出身の写真家、野村誠一さんが講師を務めるモデル撮影会(町教委主催)が1日、同町の日本キャンパックホール周辺で開かれ、町内外のアマチュアカメラマン60人がプロの技術を学んだ。

 参加者は女性モデル3人を被写体に、さまざまな角度から撮影。野村さんからレフ板の使い方やモデルへの声かけなどについて指導を受け、熱心にシャッターを切っていた。著名なアイドルや女優の写真集などを手がける野村さんは「まずは、どうやってモデルのいい表情を引き出すか考えて」と呼び掛けた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事