不審者情報367件 昨年比37件減 上半期県警
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年上半期(1~6月)に群馬県警に寄せられた県内の不審者情報は昨年同期より37件減の367件で2年ぶりに400件を下回ったことが県警への取材で分かった。ただ、例年秋までは情報提供が多く、県警は一人歩きを避けるなど注意するよう呼び掛けている。

 県警は、110番通報のほか、女性警察官が対応する女性専用電話(027・224・4356)でも相談を受け付けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事