新ホールで500人合唱 中央公民館 邑楽
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県邑楽町制施行50周年を記念した町中央公民館開館イベントが2日、同館ホールで開かれ、合唱団員と来場者を合わせて500人が「ふるさと」など6曲を合唱して新ホールの完成を祝った=写真

 1年前に結成された合唱団「むら」(高橋敏子代表)が「目指せ500人合唱」を掲げ、この日のためにソプラノ歌手、斉藤千花さんの指導を受けてきた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事