白樺牧場に ヒツジ5頭 月内にも放牧 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県前橋市は、レンゲツツジの名所として知られる赤城山山頂近くの白樺牧場で6日からヒツジ=写真=の飼育を始める。2~3週間、仮設の小屋で慣らした後に放牧され、観光客を出迎える予定で、牧歌的な景色が復活しそうだ。

 白樺牧場は県立赤城公園の一部で、市が維持管理している。夏の風物詩だった牛の放牧が2015年に終わると、観光客から惜しむ声が上がっていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事