校内の体育館平日も利用可 伊勢崎三中バド部
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 群馬県の伊勢崎三中バドミントン部の保護者が月1回、子どもたちの練習場所を確保するため市民体育館に未明から並んで利用予約を取っていたことを受け、同校は4日までに、同部も平日に学校の体育館を使用できるように校内の取り決めを改めた。現在は同部以外の複数の運動部が順番に使用しているが、10月から同部も含めるようにした。使用日以外でも練習を希望する部については、近くの小学校に協力を求め、体育館を利用できるようにする。

 井上貴夫校長によると、3日にバドミントン部の保護者会から市民体育館に並ぶのは予約当日の午前7時以降にするとの申し出があったという。井上校長は「生徒のことを考えて練習場所を確保した。保護者の負担も多少は減るはず」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事