前橋出身は授業料減免 来年度入学から前橋工科大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 地元の優秀な人材を確保しようと、前橋工科大(群馬県前橋市上佐鳥町)は同市出身者が対象の特待生制度を来年度の学部入学者から導入する。同市出身者の入学料はすでに半額にしているが、授業料も減免する。

 来年4月1日時点で市内に1年以上前から住所があり、大学入試センター試験の数学I・A、数学Ⅱ・B、英語、リスニング、理科(物理、化学、生物から1科目)の得点がすべて全国平均以上の入学者が対象。1年次は年間授業料を半額とし、2年次以降は学業成績などの条件を満たせば引き続き半額とする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事