「元気なうちに遺言を書いて」 終活セミナーで80代ら学ぶ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
終活についての説明に聞き入る参加者

 相続手続支援センター群馬(高崎市問屋町)はビエント高崎で終活セミナーを開いた。70、80代を中心とした14人が、相続の基礎知識を確認し、生前にできる準備などを学んだ。

 セミナーは、「敬老の日」(9月17日)に合わせて、将来の相続に備えて今できることを考えてもらおうと企画した。今後の予定は、12日に桐生市市民文化会館、19日に前橋市のベイシア文化ホールで、いずれも午前10時から開く。定員は先着20人。書籍代(1000円)が必要。申し込みは同センター(電話027-363-5959)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事