部活 週休2日74% 県内公立中 教員の多忙解消進む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 運動部の休養日を土日を含め週2日設定している群馬県内公立中学校の割合は5月時点で74.7%に上り、前年度の8.0%から大幅に増えたことが12日、県教委の調査で分かった。国や県が打ち出した部活動負担の軽減方針を踏まえ、多くの学校が新たに設定した。

 同日開かれた「教職員の多忙化解消に向けた協議会」に162校の調査結果が示された。週当たりの平均活動日数は5.1日と前年度の5.6日から短縮。平日の平均練習時間は1.9時間で、県の示す目安(2時間程度)に近かった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事