町政へ関心高めて 町議場に長野原高生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 若者に町政への関心を高めてもらおうと、群馬県長野原町は長野原高(中西信之校長)の生徒会役員9人を町議場に招き、町幹部や町議との懇談会を開いた。

 生徒から「観光客を呼ぶためのPR活動は」「出没するイノシシへの安全対策は」「通学路を含め街灯を増やしてほしい」などの疑問や要望が出された=写真。生徒会長の本多凌真さん(17)は「今回の経験を生かして、高校や町をより良くしたい」と語った。答弁した萩原睦男町長は「真剣に質問してくれ、新鮮な気持ちになった」と振り返った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事