十月桜 秋風揺らす 館林で見頃 訪問者を和ませる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 春と秋に花を咲かせる十月桜が、群馬県館林市尾曳町の旧秋元別邸周辺で見頃を迎えている。淡いピンクの花びらが秋風に揺れ、訪れた人を和ませている=写真

 市によると、天候不順の影響で今年の見頃予想は難しいが、例年は年明けまで咲き続けるという。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。この機会にお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事