豪快なチェーンソー 鬼石で伐木選手権
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 全国の林業従事者が伐木の技術を競う「第4回鬼石伐木チャンピオンシップ」が3日、藤岡市鬼石の「十一屋」で開かれた。選手16人が丸太の輪切りや伐倒で会場を沸かせた。4日まで。

 本県や石川、熊本など9県から集まった選手が合わせ切りなど個人戦4種目を実施。うなりを上げるチェーンソーを使って速く豪快に木を切り払い、見学者を魅了した=写真

 同市のNPO「林業倶楽部山屋」が主催。4日は団体戦4種目と個人戦の残り1種目などを行う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事