こつ教わり運動に自信 ヤマダ電機陸上部が教室 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ヤマダ電機陸上競技部によるスポーツ教室が7日、高崎桜山小で開かれた。6年生116人が1時間半にわたり、同部の一流アスリートから直接指導を受けた=写真

 男子ハンマー投げの柏村亮太選手がソフトボール投げ、女子七種競技の桐山智衣選手がハードル走の講師を務めた。2人が模範を示すと、トップ選手の並外れた力量を実感。その後、こつを教わった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事