「亥」力強く 織物カレンダー 桐生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 2019年用の織物カレンダー作りが桐生市の森秀織物(長谷川博紀社長)でピークを迎えている=写真

 伝統のジャカード織機で色鮮やかなポリエステルの糸を用いて製作。来年の干支(えと)「亥」の力強い絵柄のほか、和の趣を感じさせる図柄など15種類をそろえた。企業名を入れ、掛け軸のように飾れるよう仕立ててあるのが特徴だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事