災害復旧に専門家の声 防災協、元県職員4人認定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
登録証を手にする(左から)荒井さん、中島県土整備部長、町田さん、金田さん

 災害復旧に関する高度な技術的知見と豊富な経験を有するとして、全国防災協会が認定する「災害復旧技術専門家」に元群馬県職員4人が認定・登録され、13日に県庁で登録証の授与が行われた。

 登録されたのはいずれも3月に県を退職した清野哲哉さん(前県土整備部技監)、荒井唯さん(前県土整備部参事兼前橋土木事務所長)、町田孝さん(前道路管理課長)、金田一広さん(前砂防課長)。本県では2人が登録されており、新規登録は10年ぶり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事