前橋岩神小 インフルで学級閉鎖 今季 県内で初めて
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インフルエンザのため前橋岩神小(前橋市岩神町)の4年生1クラスが4~7日の4日間、学級閉鎖になると、同市が3日発表した。インフルエンザによる群馬県内学校の臨時休業は今シーズン初。

 このクラスに在籍する児童21人のうち、3日は6人が欠席した。1人がインフルエンザと診断され、5人は発熱などの症状が出ているという。市や県によると、県内の医療機関から報告された11月19~25日のインフルエンザの患者数は、1医療機関当たり0.10人で、まだ流行していないとみられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事