音楽センター 歌で感謝 第九合唱団、15日に演奏会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 高崎第九合唱団(赤羽洋子団長)の第45回演奏会が15日、高崎市の群馬音楽センターで開かれる。小学5年生から80代まで、団員163人が群馬交響楽団の演奏でベートーベン「交響曲第9番」を歌う。間近に迫った本番に向けて練習に励んでいる=写真

 来年は新たに完成する高崎芸術劇場に会場を移す予定。同センターで最後の公演であると同時に、合唱団の45周年、平成最後といった節目も重なった。赤羽団長は「音楽センターやこれまで応援してくれた人に感謝し、素晴らしい演奏をしたい」と話す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事