文字サイズを変更する
小
中
大
 

共同通信PRワイヤー

2018年オートモビリティーLAとLAオートショーに大手・新興自動車メーカーの出展確認

更新日時:9月7日 9:30
2018年オートモビリティーLAとLAオートショーに大手・新興自動車メーカーの出展確認

AsiaNet 75052 (1541)

【ロサンゼルス2018年9月7日PR Newswire=共同通信JBN】
*長年続くオートショーが世界中の人気自動車、輸送、技術ブランドで100万平方フィートを埋める

自動車メーカーが世界各地のオートショーから撤退しているとの報道にもかかわらず、オートモビリティーLA(Automobility LA)(https://automobilityla.com/ )とロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show、LA Auto Show)(https://laautoshow.com/ )の主催者は7日、世界的な大手自動車メーカーの出展登録を堅持していると発表した。今年はアウディ、BMW、フォード、ジェネシス、Honda、メルセデス・ベンツ、ポルシェ、テスラ、トヨタなど人気ブランドがその他多数とともにLos Angeles Convention Centerに戻って来る。ショーの主催者は、自動車メーカー30社、1000車種以上の展示に加え、各ブランドを結集、屋内と屋外のスペース100万平方フィートを活性化する。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/479829/LAAS___Logo.jpg

11月26-29日および11月30日-12月9日にそれぞれ開催されるオートモビリティーLAとLAオートショーは、進化し続ける自動車・テクノロジー業界を紹介するプラットフォームの役割を担う。今年のオートモビリティーLAに参加するメディアと自動車・技術プロは4日間にわたり、Amazon Alexa、アストンマーティン、ゼネラルモーターズなどの専門家から洞察を得て、出席者2万人以上とネットワークを築き、新車披露を目撃することになる。電気自動車(EV)に焦点を当てたプレミアとアクティベーションのハブとして、オートモビリティーLAはBYTON、Rivianなど新ブランドの全く新しい電気・自動運転車を見る機会を出席者に与える。

オートモビリティーLAの直後には、111年目のLAオートショーが一般公開される。自動車の買い手、ショーのマニア、ファンは会場全域で最新の車を見て、フェラーリやランボルギーニのようなブランドのクールな特注スーパーカーをチェックし、試乗に参加して、Amazon Games、ICONA Designsなど人気企業のクリエーティブで楽しいアクティベーションを体験する機会がある。今年戻るGalpin Motorsは約30台のレアな特注車を持ち込む予定で、Hall of Customsを満たすライブDJも行われる。さらに、PolarisのSlingshotもLAオートショーに復帰して、刺激的なSlingshot試乗をもたらし、スリルを求める向きは新型のVRシミュレーターも楽しめる。

オートモビリティーLA とLAオートショーのリサ・カッツ社長兼最高経営責任者(CEO)は「自動車メーカーが継続的に参加すべきイベントを評価していることに感謝したい。ロサンゼルスは引き続き全米ナンバーワンの車購入市場と認識されており、オートモビリティーLA とLAオートショーは自動車ブランド、メディア、消費者にとって必見のイベントである」と語った。

車と現地アクティベーションのさらに興味深いニュースは今後数週間内に発表される。

オートモビリティーLA とLAオートショーに関する詳細やイベント参加については、http://www.AutoMobilityLA.com およびhttps://LAAutoShow.com を参照。

▽ロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show)とオートモビリティーLA(Automobility LA)について
1907年創設のロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show、LA Auto Show(R))は、毎シーズン最初に開催される主要な北米自動車ショーである。2016年に同ショーのプレス&トレード・デー(Press & Trade Days)がコネクテッドカー・エキスポ(Connected Car Expo、CCE)と統合され、テクノロジー業界と自動車業界を集めて、新しい製品と技術を発表、輸送とモビリティーの将来を取り巻く喫緊の問題を議論する業界初のトレードショー、オートモビリティーLA(AutoMobility LA(TM))になった。2018年のオートモビリティーLAは11月26-29日にLos Angeles Convention Centerで開催され、併せてメーカーの新車も披露される。2018年LAオートショーは11月30日-12月9日に一般公開される。オートモビリティーLAは、世界中から集まるメディアや業界の専門家の前で、新興の自動車会社がビジネスをし、画期的な新製品を公表し、戦略を発表する場である。LAオートショーはGreater L.A. New Car Dealer Associationの後援を得て、ANSA Productionsが運営する。最新のショー関連のニュース・情報はLAオートショーのTwitter(http://twitter.com/LAAutoShow )、Facebook(http://facebook.com/LAAutoShow )またはInstagram(https://www.instagram.com/laautoshow/ )をフォローし、アラート(http://www.laautoshow.com/ )に登録を。オートモビリティーLAに関する詳細はhttp://www.laautoshow.com/ を参照。オートモビリティーLAをTwitter(https://twitter.com/automobilityla?lang=en )、Facebook(https://www.facebook.com/automobilityla/ )、またはInstagram(https://www.instagram.com/automobilityla/ )でフォローを。オートモビリティーLAの新しいPodcastで過去のパネル、インタビュー、基調講演を聴くには(https://automobilityla.com/podcast/ )へ。

▽報道関係問い合わせ先
Sanaz Marbley/Devon Zahm
JMPR Public Relations, Inc.
(818) 992-4353
smarbley@jmpr.com
dzahm@jmpr.com

ソース:Los Angeles Auto Show