文字サイズを変更する
小
中
大
 

共同通信PRワイヤー

漫画家、わたせせいぞう氏が手掛ける「4711ポーチュガル」香る恋のオリジナルコミック無償公開。

更新日時:9月11日 9:20
2018年9月10日

株式会社柳屋本店

株式会社柳屋本店(所在地:東京都中央区 代表:外池)は、オーデコロン「4711ポーチュガル」の広告・オリジナルストーリー制作に、日本を代表するイラストレーターであり漫画家である、わたせせいぞう氏の起用を決定したことをお知らせ致します。

わたせせいぞう氏のイラストは、奥行きのある爽快な世界観と、代表作「ハートカクテル」にあるような淡い恋模様を考えさせるような深いイメージを持っております。
そのイメージは「4711ポーチュガル」の持つ、瞬時に感じる爽快なシトラスな香りと、遅れてくるオレンジの甘い香りの深さに大きく合致。より、4711ポーチュガルの魅力を皆様にお伝えするために、この度、わたせせいぞう氏との契約となりました。

今回の起用では、4711ポーチュガル用に書き下ろされた、ブランドのイメージカラー「ポーチュガルブルー」を感じる、オリジナル広告原稿の作画だけではなく、オレンジの香りを感じることができる、オリジナルコミックも追加。web上に無料にて一般公開致します。
また、本広告のポストカード(非売品)を、わたせせいぞう常設展にて無償配布※をしております。

この契約にさきがけて、わたせせいぞう氏は以下のようにコメントしております。

「30年来、何故か〈4711ポーチュガル〉がボクの側にあります。柑橘(かんきつ)系の香りが好みということと、瓶が気に入っています。瓶の形・ラベルの色・ロゴのデザイン。だからこのお話を聞いた時、思わずニッコリしました。ありがとうございます。」
特設ホームページ
http://4711.jp/watase/

※アップルファーム わたせせいぞうギャラリー 所在地:東京都世田谷区成城5-2-15
休館日などの詳しい情報は http://apple-farm.co.jp/gallery_f.html

【わたせせいぞう氏プロフィール】
1945年神戸市生まれ、北九州市小倉育ち。早稲田大学法学部卒業後、サラリーマン生活を送りながら漫画の製作を始める。1974年「ビッグコミック」の第13回ビッグコミック賞入選を皮切りに1983年より代表作「ハートカクテル」、日本の美しい風景の中で暮らす夫婦の愛の物語「菜」など、大人のラブストーリーを描き続けている。また、官公庁広報用ポスターおよび企業用イラストを数多く製作し、イラストレーターとしても国内外において展覧会を開催し好評を博している。現在、季節ぴあの表紙イラスト、ファッション誌「メンズプレシャス(web)」にて「ワンダーカクテル」を連載中。新刊「あの頃ボクらは若かった」(毎日新聞出版)8/31より発売中。

【4711ポーチュガル ブランド】
「4711」は、世界で最も歴史のあるオーデコロンブランドです。1792年にドイツのケルンにて「不思議な水」として誕生。この不思議な水が、オーデコロン(ケルンの水)の名で広まり、オーデコロンの語源になったと伝えられております。「4711ポーチュガル」シリーズは、オーデコロン、ヘアトニック、ヘアリキッドなど全9アイテムで構成され、日本人の嗜好に合わせて開発されました。共通するその香りは、やさしいスイートオレンジ、刺激的なスパイシー、深みのあるウッディ&アンバーへと変化し、日本におけるシトラスの定番ともいえる芳香です。 

【柳屋本店企業情報】
「4711」の日本総代理店。徳川家康の侍医を務めた創業者により、1615年(元和元年)日本橋にて、化粧紅・鬢付け油・香油・白粉などの製造販売をはじめる。現在では植物原料にこだわり、頭髪化粧品を中心に製造販売。ドラッグストア・量販店等で展開しています。

※本リリース内に一部誤りがあった為、9月11日(火)9時20分に修正しております。

本内容に関するお問い合わせ先
■一般の方からのお問い合わせ先
㈱柳屋本店 広報課 ℡:03-3808-2761