上毛新聞プレーバック

競う若人8千4百 1966(昭和41)年5月21日

高校生の熱と力を結集した初の県高校総合体育大会は、快晴の二十日、前橋・県営陸上競技場ではなやかに開幕した。観衆一万二千、参加選手八千四百人、競技場は緊張した熱気につつまれた。

高校生スポーツの祭典、県高校総体がこの年に初開催された。記念すべき大会に65校が出場、21種目が行われた。2年前の東京五輪の影響か、入場行進で右手を斜めに上げる“オリンピックスタイル”の学校が多いと写真付きで報じている。52回目を迎えた今年は、12日の総合開会式に83校7807人が参加。当時と変わらぬ熱戦を繰り広げた。