上毛新聞プレーバック

まさか60%割るとは… 1980(昭和55)年7月7日

今回の知事選は「戦後最低の投票率」という不名誉な記録を残した。県と市町村選管は空からは軽飛行機三機、陸からも広報車百八十三台をくり出し、投票呼びかけ作戦を展開した。ショックを隠せない。

1980年7月に実施された任期満了に伴う知事選は当時現職だった清水一郎氏が圧勝で再選。しかし、投票率は52.27%と過去最低を記録した。要因として、上毛新聞は2週間前にあった初の衆参同日選が影響し、「カゲにかくれ盛り上がりを欠いていた」と指摘した。その後「政治離れ」は進み、2015年7月の知事選投票率は31.36%まで下落した。