上毛新聞プレーバック

「あかぎ国体」が正式決定 1980(昭和55)年7月17日

五十八年の第三十八回国体(国民体育大会)の本県開催は、十六日東京・岸記念体育会館で開かれた日本体育協会理事会で正式に決まった。冬・夏・秋の各大会を消化する、いわゆる“完全国体”であり

本県は第22回(1967年)、第35回(80年)の開催に名乗りを挙げたが断念した経緯があり、3度目の招致活動を実らせた。実施競技数40(正式競技38、公開競技2)は当時で史上最大規模。県スポーツ協会は“2巡目”となる第83回国体(2028年)の招致を打ち出し、県が5月、国に開催要望書を提出。本年度中に内々定する見通しとなっている。