上毛新聞プレーバック

県一のノッポビルに 1976(昭和51)年7月19日

大生相互銀行(上田清社長)は前橋市本町二丁目の本店を取り壊し、十五階建ての新本店を建設する計画をすすめている。(略)これが完成すると“県一”高いビルとなり地方都市の新名物になりそうだ。

現在の東和銀行本店は1979(昭和54)年4月に完成した。15階(65.85メートル)で、群馬銀行本店(12階)を抜いて県内で最も高いビルに。現在のトップ3は(1)群馬県庁(33階、153.8メートル) (2)高崎市役所(21階、102.5メートル) (3)高崎タワー21(22階、87メートル)。JR高崎駅東口に2020年2月末までに完成予定のタワーマンションは28階建て99.9メートルで、民間施設では1位となる。