上毛新聞プレーバック

小渕内閣発足 3人目の上州宰相 1998(平成10)年7月31日

小渕新内閣が三十日夜、発足した。小渕恵三首相(六一)は同日召集された臨時国会で、第八十四代、五十四人目の首相に選出され、直ちに首相官邸に入り組閣した(略)新内閣を「経済再生内閣」と位置付けた。

福田赳夫、中曽根康弘両氏と同じ旧群馬3区を地盤とし「ビルの谷間のラーメン屋」を自認、敵を作らない性格から「人柄の小渕」と呼ばれた。官房長官時代に新元号「平成」を発表し時の人に。首相がまめに電話する「ブッチホン」で話題を呼んだ。2000(平成12)年4月、脳梗塞で入院、意識を回復することなく5月に亡くなった。享年62歳。