上毛新聞プレーバック

藤原ダム本堰堤完成 1957(昭和32)年9月1日

利根郡水上町藤原に建設中の建設省藤原ダムの本堰堤工事はこのほど完工した。(略)県下はもちろん利根水系最大の直線重力式コンクリート・ダムで(略)延六十万人の労力が結集してようやく完工したもの。

藤原ダムは1947年のカスリーン台風を受けて計画され、利根川上流ダム群で最も早く58年に完成した。洪水調節に加えて利水や発電も担う多目的ダムで、堤体は高さ95メートル、長さ230メートル、総貯水容量は5249万立方メートル。雪解け時季に行う放流や見学が人気を集め、国土交通省利根川ダム統合管理事務所は来年、完成60周年の記念イベントを企画している。