上毛新聞プレーバック

中曽根政権きょう発足 1982(昭和57)年11月26日

自民党の新総裁に選出された中曽根行管庁長官は、二十六日の衆参両院本会議で首相指名を受け、新憲法下で第二十七代目の首相に就任する。中曽根氏は首相指名を待って直ちに党三役、内閣人事の人選に入り

群馬県2人目の首相となった中曽根康弘氏は「戦後政治の総決算」を掲げ、国鉄民営化をはじめ数々の改革を断行した。レーガン米大統領とは「ロン」「ヤス」の愛称で呼び合う親密な関係を築き日米同盟を強化。首相在任1806日は歴代7位。総裁就任に際し本紙にメッセージを送り、「上州魂を日本のため世界に向け発揮すべき時が来た」と決意を示した。