上毛新聞プレーバック

皇太子妃に正田美智子さん 1958(昭和33)年11月27日

「皇太子は正田美智子さんと婚約されることになった」と二十七日午前十一時半宇佐美宮内庁長官から発表された。美智子さんは旧皇族、旧華族でもない日清製粉社長正田英三郎氏の長女。

皇太子明仁親王と美智子さま(現在の天皇、皇后両陛下)のご婚約発表。結婚の儀は翌59年4月10日に行われ、民間から初の皇太子妃誕生に日本中が沸いた。美智子さまは戦時中に親せきがいる館林市に疎開していたことから、館林市内も祝賀ムード一色に。当時の記事では教諭や友人が「スポーツと音楽に秀で、明朗な人」などと人柄を語っている。