上毛新聞プレーバック

高田現役復帰 1990(平成2)年1月20日

日本レスリング界最強のチャンピオン・高田裕司さん(三五)=太田市出身=がマットに戻ってくる。(略)今年九月に東京で開催される世界選手権を目指し現役復帰することになった。

高田さんは1976年のモントリオール五輪フリースタイル52キロ級で金メダルを獲得。80年モスクワ五輪も代表に選ばれたが、日本の不参加のため一度引退。現役復帰した84年ロサンゼルス五輪は同階級で銅メダルを取った。6年ぶり2度目の現役復帰となった90年、「自信がなければ復帰しない」との言葉通り、36歳で出場した世界選手権で8位となった。