上毛新聞プレーバック

拳銃2丁を発見 2003(平成15)年1月31日

前橋市三俣町のスナックで二十五日深夜、拳銃で撃たれた市民三人を含む四人が死亡、二人が重傷を負った事件で、前橋東署の特別捜査本部は三十日、同市荒牧町の桃ノ木川を捜索、拳銃二丁を発見した。

2003年1月25日に発生した前橋市のスナック拳銃乱射事件は、実行犯の小日向将人、山田健一郎両被告が09年、首謀者の矢野治被告は14年に死刑が確定した。ただ、矢野死刑囚は14~15年に男性2人の殺害に関与したと告白する手紙を警視庁に送付。山中で2遺体が見つかり、東京地検は17年、2人を殺したとして殺人罪で起訴した。死刑囚の起訴は異例。