上毛新聞プレーバック

スケート 嬬恋高旋風 1977(昭和52)年2月1日

「伊香保インタハイ」最終日の三十一日は、劇的な嬬恋高の男女総合優勝で幕を閉じた。地元開催のうえに、待ちに待った大会史上“初”の偉業を成し遂げたその瞬間。会場は(略)興奮でわきにわいた。

群馬初開催となったスケートのインターハイで嬬恋高が史上初の男女総合優勝を果たした。男子は最終種目の2000メートルリレーで逆転して初の栄冠。女子は他校と同点ながら上位入賞数の差で2年ぶりの王座奪回となった。2人の五輪メダリスト(黒岩彰、黒岩敏幸)を輩出。スポーツ・健康コースでスピードスケート枠を設け、全国から人材を募っている。