上毛新聞プレーバック

普選斷行の演説會 1923(大正12)年2月14日

群馬縣普選同盟會主催の普選斷行演説會は昨日午後一時より榎町大和劇場に開いた會衆六百餘名(略)直ちに演説會に移り熱辯を揮ひ(略)森川縣議を座長に推し滿場一致左の決議之を可決し六時散會した

大正時代、選挙権拡大を求める世論は熱を帯び、前橋市内で論客による演説会が開かれたことを紹介している。2年後の1925年に普通選挙法が成立。納税額による選挙権制限は撤廃されたものの、なお男性に限られ、女性が選挙権を得るのは戦後になってからだった。2016年に選挙権年齢は「18歳以上」となったが、若者の投票率低迷が課題となっている。