上毛新聞プレーバック

複合映画館 県内に上陸 1996(平成8)年4月20日

封切り映画館のない太田市に二十日、十館を持つ複合映画館がオープンする。全国的なブームのシネマ・コンプレックス(複合映画館、シネコン)の本県初上陸で、経営会社によると北関東で初の施設という。

今では当たり前となったシネコン。しかし、当時は娯楽の多様化や家庭で映画のビデオを気軽に観賞できるようになったことなどから、封切り映画館のない都市が増えた。そんな中、「地方から映画の灯を消すな」と、県内にシネコンの進出が続いた。常時、子ども向けや大人の楽しめる多数の作品が上映され、映画ファンに応えている。