上毛新聞プレーバック

ミセスクミコが世界一 1992(平成4)年4月23日

オランダのハーグで十月まで開かれている国際園芸博覧会「フロリアード1992」で、本県から出品されているアジサイが博覧会品評会で一位に入り、本県の花作りのレベルの高さを実証した。

「花の五輪」と呼ばれるフロリアードは10年に1度開かれる。この年は本県のミセスクミコ、ブルーダイヤモンド、リベラバイス、グリューンヘルツの4種類のアジサイが1位に輝いた。ミセスクミコは園芸家、坂本正次さん(桐生市)が開発した品種。鮮やかなピンク色のフリルのような切れ込みのある花弁が特徴で、愛妻の名前から命名したという。