上毛新聞プレーバック

ビック コジマを買収 2012(平成24)年5月12日

ビックカメラ(東京)は11日、同業のコジマ(宇都宮市)を約141億円で買収すると正式発表した。(略)売上高は合計で1兆円規模となり、最大手のヤマダ電機(高崎市)に次ぐ2位グループに浮上する。

ビックカメラは1968(昭和43)年、新井隆二氏が出身地の高崎市で創業した。JR池袋、新宿、渋谷の駅前といった首都圏の好立地に出店、カメラ販売から家電量販店へと急成長した。家電業界は競争が激しく再編も進む。前橋市で生まれたヤマダ電機はコジマ、ケーズデンキとの北関東家電戦争を制し業界1位に君臨。ベスト電器も傘下に収めている。