上毛新聞プレーバック

群馬DC 1500のイベント 2011(平成23)年6月8日

7月1日に始まる大型観光企画「群馬デスティネーションキャンペーン(DC)」を控え、県とJR高崎支社などは7日(略)実施計画を発表した。市町村などが開発したり磨きをかけた観光素材は約1500。

DCはJRと自治体、観光団体が一体となって集中的に宣伝する国内最大規模の観光企画。この年は夏場の3カ月間展開、東日本大震災直後のガソリン不足や自粛ムードの逆風の中、入り込み客は前年同期比6.9%増の1683万8000人を記録した。DCは2020年春季(4~6月)に再び本県で開催。東京五輪の直前に当たり海外からの誘客が期待される。